体のことを考えて利用する酸化還元電位

みなさんは普段口にするものに気をつけている人が多いと思いますが、水の性質もきちんと確認していますか?
カロリーを気にしたり、栄養分を気にする人は多いのに、調理するのに使った水や飲み水の性質を確認しない人は多いです。
最近ではミネラルウォーターを飲む人も多いですが、本当に安全なものですか?
水の性質というものをチェックして、より健康になるために、若々しく生活するために酸化還元電位計を利用してみてはどうでしょうか?
その液体が酸化している割合が大きいのか還元している割合が大きいのか、計測できる機器のことです。
ネットでも個人でも購入できるため、簡単に利用できます。
最近では水素水や還元水も人気がありますので、還元水が本当に品質のいいものなのか計測するのにも活用できるでしょう。
最近では温泉地でもこの酸化還元電位がマイナスであること、つまり還元傾向が強いことをウリにして、若返りの湯として宣伝しているところもあるようです。
マイナス300なんていう温泉もありました。
企業もアピールポイントとして、酸化還元電位がマイナスのお水を使用しているとか、
排水はマイナスを表していることをアピールすれば、評価も上がっていくのではないでしょうか?